デリヘルデビューしてから私が興奮させられて体験談を掲載しています。

やる気が湧いた話です

抜きたいというよりも他にやることがなかったので品川のデリヘルを楽しんだ時のことです。何気なくスマートフォンで風俗のポータルサイトやホームページを見ていたんです。間違えて求人欄を見ちゃったりと、自分自身もそこまで乗り気ではなかったんでしょうね。でも他にやることもないしと思ってWという女の子を指名してホテルで待っていました。正直、期待値は高くはありませんでした。惰性というか、本当に「他に何も用事がない」からだったんですが、部屋に入って来た彼女を見て一気にテンションが高まりました。ミニスカートの彼女。もちろん生足。それだけでこちらのやる気が刺激されたんですよ。むしろ期待値が低かったからなのかもしれませんが、燃えましたね。40分なのに2発程頑張ってしまいました。あれだけの楽しさ、なかなかないと思いますが、こういった形で楽しめるのもデリヘルの良い部分なのかなと改めて思いました。たまにはテンションが低い時のプレイもお勧めですよ。
品川風俗求人[駅チカ]人気風俗求人・高収入アルバイト情報が満載!

240分で5発。新記録です

いつも風俗では大抵1発なんです。これは時間に関わらずです。長時間の時はまったりじっくりと1発。短時間の時はサクッと1発。それが自分の風俗のスタイルでしたが、この前は記録を大幅に更新しました。240分で5発。それまで2発さえなかった自分がです。これは単純に相手が良かったからです。Tというデリヘル店のKちゃん。エロい雰囲気はあまりなかったんですけど、競馬に勝ったのでつつい調子に乗って240分にしたんです。すると彼女の方が複数での試合を覚悟していたんでしょうね。求人に応募してから240分なんて初めてって言ってましたけど、とにかく彼女がとても上手だし、こちらが発射した後でもちょくちょく刺激してくるんですよ。だから発射しては復活。発射の度に復活までの時間はどうしても長くなってしまいましたけど、それでも最終的には5発楽しめました。回数にこだわると快感よりも回数を求めがちとは言われていますけど、その日は5回とも大満足でした。

相性の良い女の子でした

特別美人って訳でもなければ物凄くスタイルが良いとかでもないんですけど、物凄く満足感の高かったのがこの前相手にしたDというデリヘル店のNです。風俗のポータルサイトを見てなんとなく彼女にしたんですが、好みというよりも待ち時間が短いからだったんです。それで彼女にしたんですけど、これが体の相性なのかなと。彼女も求人を見て働き始めて本気で感じちゃったなんて嘯いてくれましたけど、快感が体の芯まで伝わってくるかのような時間となりました。おそらくですが、彼女は少しぽっちゃりめだったんです。太っている訳ではないんです。いわゆるマシュマロボディってやつですね。そのおかげでか、適度な肉感がたまらないんですよ。プレイの最中、彼女のボディに触れている訳ですが、その時の感触が満足感を誘発してくれていたんですよね。それで気付いたら素晴らしい快感の中で発射していました。あれだけの快感は初めてで、やみつきになりそうな気配です。

丁寧に攻めてくれる女の子

風俗と言っても女の子のテクニックは様々かと思いますが、この前デリヘルでお世話になったYのテクニックはかなり良かったです。彼女、とても丁寧に攻めてくれたんです。いきなりトップスピードから入る女の子もいますけど、やはり最初はジャブですよ。求人に応募した際にそうやってレクチャーされたって話していましたけど、まずは丁寧に…ではなく、こちらが感じるまで丹念に攻めてくれました。あそこまでじっくり攻められると、こちらも何が何だか分からなくなってくる感覚ですよね。40分コースだったんですが、大半は丁寧に攻めてくれました。こんな感覚は初めてです。そのおかげでか、発射した後の余韻も凄まじかったです。普通発射した後って男って本当にスイッチみたいに気持ちが切り替わるじゃないですか。でもその日はそうじゃなくて、まだまだもっとその余韻を楽しんでいたいって気持ちにさせられたんです。そんな気分は生まれて初めてのことでしたよ。

下着が綺麗な女の子でした

少数派かもしれませんが、自分は風俗、特にデリヘルを楽しむ時に何気に注目しているのが女の子の下着なんです。どんな下着をつけているのかって結構個性が見えるし、それに裸の状態よりも下着の方が興奮させられるじゃないですか。それもあって下着にも注目しているんですが、この前のKという女の子はとっても良かったです。清楚感のある下着だったんですよね。これは初々しくて良いなと。下着を見ただけで興奮してしまいました。その後、求人の話をしたような気がするんですが、下着のおかげであまり会話を覚えていないんです。それくらい素晴らしいものだったんですよね。もちろんシャワーの後も下着を付けてもらってのプレイ。裸からのプレイよりもそっちの方が興奮させられるんですよね。手マンにしても裸よりも下着から滑り込ませる方が何となく興奮するじゃないですか。結局下着を脱がさず、そのままの状態でお口の中でのフィニッシュとなりましたが最高でしたね。

初々しいデリヘル嬢が最高だった

これまでいろいろな女の子と楽しんできた風俗生活ですが、この前のデリヘルは自分でも初めてでした。というのも本当に初めてという女の子だったんです。入って間もないではなくて、本当に初めてのお客。さすがにびっくりしました。まだまだ緊張しているのが良く分かったので、求人をどこで見たのかとか無駄話をしつつ打ち解けてもらいましたけどプレイそのものもまだまだとても初々しいですよね。こちらの様子を伺いながらのプレイというのは本当に新鮮。でもその初々しさがこちらの興奮をより高めてくれたっていうのもありますよね。だからか、こちらも物凄く盛り上がりました。まるで青春時代に戻ったかのような気持ちで楽しめたので、自分自身新鮮な気持ちで楽しめたんじゃないかなと。何せまだまだデリヘル嬢になりきっていないんです。興奮させられるのも無理からぬ話なんじゃないかなと。いずれ成長した彼女とまたプレイをしたいなと思いつつ、その日は口内発射です。